[平日] 10:00~18:00
[土曜] 10:00~16:30
日曜日・祝日・第二土曜日
2017年05月28日
ブログ

フィリピン・セブ島・モアルボアルでダイビング(3日目)

滞在3日目です。

今日は朝から夕方まで街全体の停電があるそうです。

なんでも前日に急に発表があったそうで、最近では珍しいとのこと。

このホテルはジェネレータを持っているのでエアコンまでは動かせないけど、

最低限の照明はつくようです。

 

朝食はいろいろなメニューから選べるのですが、今日は

フィリピーノ・ブレックファースト なるものをオーダー。

コンビーフと卵焼きとごはんのワンプレート。

日本人にも合う味覚で気に入ってしまいました。

さて、おいしい朝食のあとは2日目のダイビングです。

今日は停電の影響で2ダイブだとのこと、タンクのエアの充填の関係で2ダイブ分がぎりぎりだそうです。

海の中もですが、ここは空気感がのんびりしてて地上もいい感じです。

 

 

そんなわけで今日は2ダイブで終了。

お昼ははイブズキオスクのレストランへ。

もう今日はダイビングはないので、サンミゲル・ビールもオーダー。

お店の人が「今停電だからキンキンに冷えてないけどいい?」みたいなことをいってたけど

そこそこ冷たくて美味しく飲めました。

ごはんはカレーライス。ごはんの盛りが可愛いです。

 

停電中ですが、

モアルボアルのレストランはどこも半分は外みたいな、外気を最大限に取り入れた作り。

ファンが回らない分暑いですが、明るくて問題ないですね。

 

起きてから晩御飯を食べに行こうと外出。

近所のダイビングショップが真っ暗。

もしかしたら、まだ停電から復旧していないのかも。

どこのレストランもろうそくが灯されています。

これはこれで情緒があっていいですが(笑)

暗い道を歩きながら、レストランへ。

ぶらぶら街歩きしていた時、いつも鉄板で肉が焼けるジュージューって音といいにおいが漂ってくるお店がありました。この店のこのメニューが食べたいってことで入店。

店名はMAKAN といって比較的新しいお店のようです。

で、メニューを見てもいまひとつどれが該当するものなのか、いまひとつわからなかったので

「じゅーじゅー」って伝えたら Sizzling Chiken なるものを指差され 「おー、それください」みたいな感じで注文。

 オーダーが出てくる頃にようやく停電も復旧。

このシズリングは再度モアルボアルに来た時は必ず食べたい一品でした。

arrow_upward