[平日] 10:00~18:00
[土曜] 10:00~16:30
日曜日・祝日・第二土曜日
2018年12月08日
ブログ

いま話題のキャッシュレス・ペイペイ(paypay)に登録してみました。<登録のしかた、越谷市内で使えるお店情報も>

いまテレビやネットで話題のpaypay(ペイペイ)。これまでもiDやクイックペイ、そしてクレジットカードなどのキャッシュレス決済がありましたが、主な違いはどこなんでしょうか。また現在実施中の「100億円あげちゃうキャンペーン」って具体的にどんなメリットがあるのか、実際に登録してみたので、登録方法とともにご紹介します。

まずpaypayとは

スマートフォンがあれば、その中にpaypayのアプリをインストールして実店舗でキャッシュレス決済を行う仕組みです。それがペイペイ。iDやクイックペイをすでに使っている方ならあまり抵抗感もないのでは。

最大の魅力は実施中の20%還元キャンペーン!例えば20万のmacを買って4万円分還元。いつまで?自分の利用できる最大金額は?

なんといってもすごいのは、今年の12月4日からスタートした20%還元キャンペーンです。このためにpaypayを始める動機になる人はたくさんいるのではないでしょうか。通常クレジットカードやポイントカードの還元率は0.5%から高還元率のものでも2%くらいです。

100億円あげちゃうキャンペーン というのは大仰なネーミングでキャッチーではありますが、20%還元というところがキモですね。対象期間は2018年12月4日から2019年3月31日と公表されていますが、その還元の財源が100億円なので、登録した人の消費額が100億円に達したところでキャンペーンは終了するということです。そのため、消費の多い12月1月の時期でもあるため、相当早く終了してしまうのではと予測している人も。つまりいまがチャンスです!

例えば20万円の冷蔵庫を対象店舗で購入した場合20%の4万円分が還元。15万のMac Book Air を購入した場合 20%の3万円分が還元(paypayボーナスとして)されます。

自分の利用できる最大金額は

還元(paypay付与ボーナス)の上限は月額50,000円相当。ということは50000円が20%なので25万円分の購入額が月額の最大利用額ということですね。

ソフトバンク・Yモバイルユーザーにはさらに「抽選で全額戻って来る」特典が

私はソフトバンクユーザーではないのですが、ソフトバンク・Yモバイルユーザーにはさらなるボーナス特典が。これって、昔ビックカメラでも同じような抽選があって友人が当たりレシートを見せてくれてびっくりしたことがあります。

まあ、くじみたいなものですが、それでも1割の確率で全額分還元というのは試してみたいところですよね。ソフトバンクユーザーが羨ましいです(^^)

(2018.12.15追記)キャンペーンは100億達成のため、12月13日終了

キャンペーンは来年3月までの予定が大幅に前倒しされ、10日間で打ち切りとなりました。なお、paypayによると今後も大規模な販売促進策を検討する予定。

どこのお店で使えるの?越谷市で使えるお店リストも。

やはり20%還元で気になるのは高額の買い物です。思いつくのは家電とか

値引きがほとんどされないApple製品。

家電店舗 上記図参照

ビックカメラ・ジョーシン・コジマ・ヤマダ電気・エディオンなどは越谷市内にありますね。

飲食店はこれから忘年会・新年会の時期に突入。こちらも20%還元は社割並みの待遇では?

和民・笑笑・山内農場などは越谷市内にも店舗あり。

 

では、さっそく登録してみた。

具体的な登録方法はオフィシャルのyoutubeがわかりやすいので、上記をごらんください。下の写真のようにアプリの1つとして入りました。そして特典として500円分のpaypay残高がサービスされていました。

(おまけ)さらにクレジットカード決済と組み合わせることでクレジットカード側のポイントアップにも。

paypayの決済方法は大きくわけて3つ。

paypay残高 銀行口座からチャージ

Yahoo!マネー Yahoo!IDと連携

クレジットカード

私はanaマイレージをクレジットカード決済で貯めています。そのana visaカードを決済用に登録しました。公式のFAQを見ると通常の支払いと同じ処理をします。ただし特典についてはクレジットカード会社にお問い合わせください。とありますので、これについてはダブルで付与対象になるかおってお知らせしたいと思います。

arrow_upward