[平日] 10:00~18:00
[土曜] 10:00~16:30
日曜日・祝日・第二土曜日
2018年01月06日
ブログ

埼玉県では自転車保険が義務化されます。

最近多いというか目に付くのが自転車の事故。

交通事故全体の約2割が自転車が関わる人身事故だそうです。

ですが、埼玉県は約3割が自転車事故で比較的多い県といえそう。

|埼玉県では交通事故全体の約3割が自転車事故

 

上記のとおり、埼玉県での自転車事故は他都道府県に比べ、多い割合だが自転車保険の加入率は45%と半数以下というのが現状です。(2016年県内調査)

そんな現状から2018年4月より義務化へと踏み切ったようです。

 

|義務化によって何が変わるの?

 

1.自転車利用者

埼玉県内で自転車を利用する場合に、自転車損害保険等への加入が義務になります。

2.自転車を利用する事業者

業務として自転車を利用する場合に自転車損害保険等への加入が義務になります。

※業務中の事故については個人賠償責任保険の対象外

3.自転車貸付業者

レンタル業務として自転車を貸し付ける場合に自転車損害保険等への加入が義務になります。

4.自転車販売店・学校

自転車損害保険等への加入確認及び未加入時の情報提供が努力義務になります。

 

|他の県でも義務化されてるの?

 

すでに大阪府 鹿児島県 岐阜県などでも義務化は実施されていて、4月には埼玉県のほか

京都府も義務化の予定です。

 

|マナーを守って思いやりの運転を

 

自転車保険も大切ですが、いちばんは運転者の気遣いですね。

逆走やスマホをいじりながらの自転車、歩道を早い速度で自転車こぐなどは

決してしないようにして少しでも事故をふせぎましょう。

 

埼玉県越谷市の不動産会社

株式会社丸恵 丸野寛

 

arrow_upward