[平日] 10:00~18:00
[土曜] 10:00~16:30
日曜日・祝日・第二土曜日
2016年10月28日
ブログ

建物袖看板の補修・LED化

物件の看板の修理ついでに照明も明るく節電のLEDにしてみませんか?

 

建物の袖看板のなかの蛍光灯がチカチカ、挙げ句の果ては蛍光灯切れで真っ暗だったり。

 

看板のタチ悪いところ(笑)は自社やお店の名前が書いてあるだけに、チカチカしてたりすると信用ガタ落ち。まして不動産管理は当社までとか書いてある看板が壊れかけてたりするとラチがあきません。

当社物件、ケイハイツ西町にも「あんしんマンスリー・マルケイ」の袖看板が。

まさに看板しょっている状態です。この袖看板が腐蝕のせいでステイが若干危なげな状態でした。

他の案件で看板照明はもうLEDでしょうと思っていたところなので、内部の蛍光灯もメンテなどの点から

いいものはないものか探してみました。

ありました!FLEDくん。

看板電材ドットコムより。

http://kanban-denzai.com/html/page123.html

蛍光灯自体はランニングコストも白熱灯ほどは高くなくて良いのですが、なにぶん看板照明の場合は高所だったりカバーがついていたりで、ランプ交換作業が業者頼みでばかにならない金額がかかります。

そのためLEDに変えることにより、ランニングはもとよりLEDの長寿命によりランプ交換作業も半減できるのです。

腐蝕部分の補強および修繕もついでに済ませてもらい、きれいで明るくなった「会社の看板」

これからも活躍してもらいます!

越谷市のマンスリー・ウィークリー あんしんマンスリー・マルケイ

 

arrow_upward